shisetunomokuteki.jpg
 
企業主導型保育所アイアイキッズクラブは、子どもの人格形成される、とても大切時期を過ごす場所だからこそ、しっかりとした役割意識と使命感を持って教育・保育を提供します。

1、保育方針

​家庭的な雰囲気の中でゆったりと生活できるようにし、愛情深いかかわりにより大人への信頼感を育て、健やかな成長を育むことを保育方針とします。


2、保育目標
『にこにこ すくすく いきいきと 育つこども』
 

3、留意事項とその取り組み

●0歳児・1歳児・2歳児とそれぞれの年齢に応じたきめこまやかな保育を行います。

●連絡帳や送迎時の保護者との会話を通して家庭での子どもの様子を詳しく知ることに努め、また園での子どもの様子を伝えていくことにより保護者が安心感を持てるようにし、保育者と保護者間の信頼関係を築くことに努めます。

●こどもたちが成長するにつれての自我の芽生えの表れやその意味の大切さについて保護者と話し合う機会を持ち、どのように受け止めていくかを共通に理解します。

学法白梅(透明).png
学校法人白梅の基本理念及びスローガン 

『みつけたねじぶんいろ』

 

・私たちは、ひとりひとり違う子どもの、ひとつひとつの素晴らしい輝きを大切に考え、多くの経験の中から「じぶんいろ」を見つけられるよう、全力を注ぎます

・私たちは、かけがえのない成長の瞬間を保護者の方々と共有し、子育てが楽しいと感じられるような毎日を提案します

・私たちは、地域社会と積極的に関わることで、子育てベースステーションとしての役割を果たします

・私たちひとりひとりが自分らしさを発揮し、ひとりの人間として夢を持ち成長し続けることで、子どもたちのより良い未来に貢献します

行動指針

・よく見て、よく聴き、子どもの気持ちに寄り添いましょう

・積極的にコミュニケーションをとることで、共通理解を深めましょう

・いつも心に笑顔を持ち、気持ちの良い挨拶と前向きな言葉がけを大切にしましょう

・何事にも目標を持って取り組み、様々なことにチャレンジしましょう